トップページ > ブログ

ブログBlog

6月 09 2012

Adobe Creative Cloud CS6といった高性能、高機能のソフトも入手した…….万全を期して後半の営業に望まなければ……….。

先般Adobe Creative Cloud  CS6を導入した。最初アドビシステムズ(株)のDMを拝見した時「エェ~ こんなに安く使わしてくれるの?」とびっくりしました。年間契約で月々5,000円のところを8月末迄申し込めば月々3,000円とのこと、年額36,000円で2台のパソコンに使えるということで「これなら安い」ということで迷わず申込みました。これて、もしかしてデフレの影響かな?と思ってしまいました。(笑)

 

Webの仕事をしているがアドビシステムズ(株)のアプリケーションは業界標準ソフトと言ってもよい。Web会社の求人票や求人広告を見ると“Photoshop”  “Illustrator”  “Dreamweaver” “Flash”が使えることとうたってあることが多い。Web業界で必需のソフトと言ってもよかろう。今までXP 2台にCS4 MASTER COLLECTIONが入っていたが、これを機に新たにWin7 64bit機を導入し早速CS6( Adobe Creative Cloud)をインストールしました。Adobe Creative Cloudは従来のメディアのインストールとは異なり、ダウンロードタイプのインストールです。

i-and-b.jp_making0018

i-and-b.jp_making0018

 

CS4 MASTER COLLECTIONのインストールの時はパソコンの前で何時間も張り込んでいた記憶があります。(笑)エラーが出ないか?なにか入力を促してこないか?ディスプレイとにらめっこです。(笑)Adobe Creative Cloudのインストールはそれに比べるとすごくスマートになりました。写真のような画面が出てきてアプリケーションプログラムを選択し実行に移すだけです。専門用語はなんというかわかりませんが、インジケーターのようなものが途中経過を表示し、なるほど、表現力があるなと感じました。懸念していたインストールの時間ですが、Photoshopでものの数分でした。もっとかかるかなと思っていたのですが…………….。64bit機はさすが速いですね…….

 

i-and-b.jp_making0019

i-and-b.jp_making0019

私とアドビシステムズ(株)の出会いは1997年頃だと思う。もう15年前にさかのぼるのか〜。月日が経つのは早いですね(笑)「光陰矢の如し」か…..。書店で“インフォメーショングラフィックス”  デール・グラスゴー氏(株)グラフィック社の本を見つけこれを読んでいると、彼はイラストを書くときケント紙に書くのではなくパソコンに向かって書き、彩色も絵の具を使わずコンピュターでするとのこと…..。彼の作品の作風を見ていると非常に面白く説得力があるイラストが多く、「パソコンでこんなこともできるのか」と感心してしまった。その本には使っているハードの機器名やソフトフェアが明記してあり、アドビシステムズ(株)のイラストレーターも入っていた。それならということで私も使ってみようということでIllustrator 7.0 Jを購入した。初めて使用した時、糸みたいなものが出てきて、こんなもので絵なんか書けれるのかと思ったが、何回も練習していくうちにソフト開発者の意図も理解できうまく書けれるようになった。糸みたいなものとは今思うとパスだったのですね(大笑)

 

Webクリエイター普及会ではAdobeシステムズ(株)のソフトの教科の初歩を講習しています。この機会に無限の可能性を秘めたWeb教科を学び自分で情報発信をする楽しさや充実感を味わってもらいたいと願っています。

 

はや6月か 近くの公園のアジサイもきれいに咲きだした。2012年も後半にさしかかろうとしている。Adobe Creative Cloud CS6といった高性能、高機能のソフトも導入した…….万全を期して後半の営業(クライアントの獲得)に精進しなければ……….。

 

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree

ページトップへ戻る
Copyright(C) I& B All Rights Reserved.